WinDirStatの日本語化の手順

24 10月

手順1
http://windirstat.info/ からWinDirStatをダウンロードし解凍する。
XPや2000用は http://windirstat.info/wds_current_unicode.zip
95,98,ME用は http://windirstat.info/wds_current_ansi.zip

手順2
http://xworks.org/works/japanese/noncategory/#w000115 から日本語ファイルをダウンロードし解凍する。
http://xworks.org/arc/windirstat111jr01.zip

手順3
手順1で解凍してできたフォルダに、手順2で解凍してできたフォルダの中のwdsr0411.dllをコピーする。

手順4
WinDirStatを起動し、ドライブの選択でCancelをクリック。

手順5
Optinsから「Configure WinDirStat」からLanguageで日本語を選択。

自動的に再起動して、OK!

Technorati Tags:

powered by performancing firefox

広告

コメント / トラックバック3件 to “WinDirStatの日本語化の手順”

  1. 田舎 2006年 10月 25日 @ 11:57 am #

    できたよ!

  2. osomatsu 2006年 10月 25日 @ 5:56 pm #

    とりあえず、うまくいって何よりです。(^^)v

    HDが大きいから、あまり使うことはないかと思いますが、何かのときにお使いください。m(__)m

  3. kazumasah 2010年 7月 21日 @ 1:02 am #

    Windows7 64bitでも成功

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。