荒ばしり(旨い酒)

18 2月

昨日から私の住む土地ではお祭りが始まりました。

昨日の記事にも書きましたが、休みでしたのでお祭りを見に行きました。

お昼を済ませると、ちょうど甘酒を振舞っていたのでいただきますと、そこは酒蔵でした。

八鶴
(八戸酒類)さんでした。

こんな街中にあるとは知りませんでした。

で、ついでに酒蔵見学もさせていただきました。

帰りに荒ばしりというお酒を買いました。

このお酒、上記のサイトに説明があるのですが、

☆荒ばしりの純米できました
2月10日発売開始
しぼりたての純米酒をあますところなく詰め込みました。あらばしりならではの新鮮な味わいとすっきりとした口当たり。濃厚な風味をお楽しみください。
180ml 330円 720ml 1,300円

という内容のお酒。

昨夜、飲みましたが、最近は口当たりの良すぎる、悪く言うと水みたいなお酒が多い中で、本当に濃厚で、ストロー級でなく、ヘビー級の日本酒を久しぶりにいただいたなあという感じでした。

いつも売ってるというわけではないお酒だそうですので、オススメです!

P.S.こんな説明の書いてるサイトもありました。

荒ばしりとは酒をしぼり一番最初に流れ出てきたお酒の事を指します。とにかくインパクトのあるお酒が飲み たいという方にオススメです。このお酒は火を通していないため瓶の中でまだ生きています。もろみのタンクそのままの香り、酵素が生きているため発酵ガスの ピリピリとした舌触りが味わえます。揚げ物や脂っこい料理にも全然負けないシャンパンのようなお酒です。甘辛苦渋酸すべてが織り成す味わいをお楽しみいた だけます。

Technorati Tags: ,

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。